北國写真連盟とは

                        理事長  北本 修 

 

🔲北國写真連盟は、1946年9月に設立され今年77周年を迎えます。現在の会員数は北陸3県を中心に約400名が在籍し、北陸最大の写真同好会となっています。

🔲「北國写真展」は今年で「80回目」を迎え、充実した「記念誌」の発行を企画しております。

🔲石川県内5支部(輪島、七尾鹿島、白山野々市、小松能美、加賀各支部)に富山県(富山支部)を加えて6支部が有り、其々独自の活動をしております。

🔲事業内容としては、毎年開催している「北國写真展」、「すこやか写真展」、「連盟展」を中心に、「学生写真コンクルール及び同写真展」や2年毎の「煌きの写真展」、「ビエンナーレ北陸の四季」などを開催し、本年秋には石川県内で「文化絢爛・国民文化祭いしかわ百万石文化祭2023」が開催されます。富山支部会員の皆様方も是非、ご参加賜りたいと存じます。これに連盟も共有しながら積極的に進めて参ります。

 

🔲撮影会は、フォトクイーン撮影会や、春又は秋季に合同撮影会を年数回、支部単位の現地撮影会や、ミニコンテスト・表彰等、開催の企画も予定しております。

🔲研修会として「フォトセミナー」を年間5回開催し(本年は文化祭のため3回)会員の写真スキルアップを図っております。その他、オンライン会議、本部と支部とのコミニュケ―ションを図り、支部長WEB会議や現地訪問での作品審査・幹部懇談会等も積極展開して参ります。

🔲「情報発信基地」として一昨年リニューアルした新ホームペ―ジも毎月更新し、新鮮情報を皆様に楽しんで頂ける内容に更に厚みを増した取り組みにをしております。

 

スマホや端末タブレットからもアクセス可能で、支部情報や会員ギャラリー(新作紹介)、フォトクイーン撮影会や写真コンテスト結果、お知らせ欄など盛り沢山な情報をお知らせしております。

 今後共、多くの方々に閲覧願い、会員に加わって頂ければ幸甚に存じます。

                                  2023.1.28

 


  主な運営役員

 理事長    北本 修

 副理事長   山本利光 森田武年 岩瀬洋一 

 総務委員長  山下正己

 広報委員長  山本利光

 撮影委員長  森田武年

 展覧委員長  室永 勲

 


  沿革

🔹 昭和21年 北陸芸術写真連盟として設立。第1回北國写真サロン開催。
🔹 昭和24年 北陸芸術写真連盟から北國写真連盟に改名し、会員は北陸三県に及んだ。
🔹 昭和35年 第16回現代美術展に招待出品として写真部門が第六科に設けられた。
🔹 昭和36年 第17回現代美術展から第六科(写真部門)も一般より公募されるようになった。
🔹 昭和39年 北國写真連盟ニュース(現在の北写連だより)第1号発行
🔹 昭和58年 第40回北國写真サロン展記念特集発刊。
🔹 平成6年 ミス北國フォトレディー(北國フォトクイーン初代)3人が選ばれる。
🔹 平成8年 ミス北國フォトレディーを北國ミスカメラに改名し、人数も3人から6人に増やした。
🔹 平成12年 北國ミスカメラを北國フォトクイーンに改名。
🔹 平成13年 北國写真サロンから北國写真展に改名。
🔹 平成16年

石川県芸術文化協会に加入。

ホームページを創設し、情報発信をスタートした。

🔹 平成18年 創立60年記念として「北陸の500人展」を金沢21世紀美術館で開催した。
🔹平成19年 第1回お気に入りの1枚展開催。
🔹 平成26年 第70回北國写真展記念誌発刊。
🔹 平成28年 創立70年記念として「北信越5県合同写真展」「米美知子氏講演会」「アートアクアリウム写真展」を開催。
🔹 平成30年 第75回北國写真展記念特別展「煌きの写真展」を開催。
🔹 令和2年 富山支部設立。
🔹 令和3年 ホームぺージを全面改訂。
🔹令和4年

本部と各支部とのオンライン会議開催(6回)。

本部より4支部へ出前講座「作品審査・役員懇談会」

「煌めきの写真展シンポジゥム」開催。

第2回「煌めきの写真展」開催(きんしんギャラリー)。